casino

ポントゥーンパンデミニウムの遊び方

Blackjack

ゲーム種類:


概要

カードの合計が21を超えない範囲でディーラーより高いポイントを目指します。

テーブルレイアウト

ポントゥーン

ルール

【カード数え方,ゲーム特徴】
ポントゥーンに使用されるカードは「10」とジョーカーを除いた48枚、4~8デック。
ベッティングエリアはメインベットの他インシュアランスベット、ペアベット。
最初の2枚のカードが配られた後で、以下の選択が条件により可能になります。
「スタンド」追加のカードを引かない。
「ヒット」追加でカードを引く。
「スプリット」最初の二枚のカードが同じ数字の時、プレイヤーはオリジナルベットと同額を追加で置かなければならない。そして、追加のカードを引くことが出来ます。一つのベットエリアでスプリットは3回4ハンドまでです。
Aをスプリットした場合はそれ以上スプリットできません。引けるカードも1枚のみです。
A,K,Q,Jをスプリットした場合、ポントゥーンとは見なされません。
「サレンダー」ディーラーの1枚目のカードが「A,K,Q,J」の時にオリジナルベットの50%を支払ってゲームを降りることができます。
「ダブル」の選択。(オリジナルベットの額以下テーブルミニマム以上を追加で賭ける事。)
最初の二枚が配られた時、またはスプリット後。ただし「A」をスプリットした場合はダブル出来ません。
ダブルした場合「ヒット」できるカードは1枚までです。
「A」をダブルする時は「11」ではなく「1」とカウントします。

ポントゥーンとは最初に配られた2枚がA+JQKである事をいいます。
最初の二枚のカードが同じ数字の時、ディーラーがポントゥーンでもペアベットは勝ちとなります。

ディーラーの最初のカードが「A」の時「インシュアランスベット」を置くことが出来る。
ベット額はオリジナルベットの半額以下。ディーラーがポントゥーンなら2倍の配当が得られます。

Betエリア説明

ポントゥーン

①メインベットエリア
②ペアベットエリア
③-
④インシュアランスベットエリア

遊び方

1.プレイヤーは最初の二枚のカードが配られる前にベット(ペアベットもこの時行う)を行います。
カードが配られた後、各種アクションを選択できます。(「スタンド」「ヒット」「スプリット」「サレンダー」「ダブル」)

2.カードの配り方はディーラー側から見て時計回り。1枚目のカードをプレイヤーとディーラー
二枚目のカードをプレイヤーにそれぞれ表向きに配ります。

プレイヤーがポントゥーン(A+K・Q・J)の場合その場で1.5倍の配当を受け取れます。
その他の21の場合も1倍の配当を受け取ります。

3.プレイヤーにポントゥーンが出来たらすぐに配当されます。
   21を超えたら負けです。

4.全てのプレイヤーがアクションを終えたらディーラーが追加のカードを引きます。
(ハード16またはソフト17になるまで)

配当

ポントゥーン     1.5倍
それ以外の勝ち     1倍
インシュアランス    2倍
ペア          11倍

5枚のカードで21    1.5倍
異なるスーツで6,7,8  1.5倍
異なるスーツで7,7,7  1.5倍
6枚のカードで21     2倍
同じスーツで6,7,8(スペード以外) 2倍
同じスーツで7,7,7(スペード以外) 2倍
7枚以上のカードで21       3倍
スペードの6,7,8         3倍
スペードの7,7,7         3倍

・スーパーボーナス
プレイヤーが同じスーツで「7,7,7」を持っており尚且つディーラーの1枚目が7(スーツは問わない)だった場合、配当が得られる。
ベットが 10~99ドルの時⇒1000ドル
100ドル以上の時⇒5000ドル
また、そのラウンドにプレイしていた全員に50ドル配当されます。


 

Comments

コメント